飴の銭より笹の銭

あめのぜんよりささのぜん。四方山話になりました。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。バナーを押していただけると嬉しいです*

[ --.--.-- -- | --:-- | スポンサー広告 ]





小松菜と挽肉の和風スパゲッティ

昨日のお昼も和風スパゲッティ。
また玉ねぎの揚げたチップをたっぷりかけました。
おいしいかった!

サラダ油で挽肉を炒め、
水を150ccとめんつゆ適量(3倍濃縮だったら30ccくらい)
を入れてひと煮立ちさせ、切った小松菜も入れて
茹で上がったスパゲッティを絡めてできあがり。
赤玉ねぎチップと海苔をトッピングです。



昨日と一昨日の天気予報は雪になっていて
いよいよ降るかと思ったのですが
結局雨のままで、息子は少しがっかりしていました。

我が家は南向きではないけれど、
マンションの断熱がしっかりしているからか、
上下左右に部屋があるからか、
年中通して室温が高め。
夏は大変なことになりますが、
冬は20度ちょいでいったん下げ止まるので
ありがたいです。

ここ2ヶ月くらいは終日21〜22度、
まだ暖房は入れていません。



室温は一定でも体感温度が変わるのか
部屋にいても寒くはなってきていて、
フリースを着てみたり、
もこもこのルームシューズが登場してみたり、
パソコンをするのにひざ掛けを出してきたり、
だんだん暖かい格好になってきました。

息子はずっと長袖Tシャツ1枚に裸足ですが…元気!



湿度は肌に一番いいという60%を目指しています。
でも冬なんかうっかりすると12%とかになってしまうほど乾燥する部屋なので
加湿器を最強設定で24時間つけっぱなし、
洗濯物を室内干しにしてようやく50%台後半です。

ちょっと乾燥するな、と思ったら
タンクの水を切らしていてあっというまに35%まで下がっていたり。
けっこう気を抜けません。


ランキングに参加しています。バナーを押していただけると嬉しいです*

[ 2013.12.20 Fri | 11:26 | ごはん - ごはん 2013年 | コメント (0) ]


<関連記事>
  • ジェノベーゼとクリスマス(2013.12.26)
  • クリスマスごはん(2013.12.25)
  • 小松菜と挽肉の和風スパゲッティ(2013.12.20)
  • ほうれん草と椎茸の和風スパゲッティ(2013.12.19)
  • 椎茸とほうれん草のクリームスパゲッティ(2013.12.17)







  • COMMENT

    コメントの投稿









    (トリップが作成されます)



    管理人にだけ表示する


    << 実家の年賀状とお蕎麦とLDK | ほうれん草と椎茸の和風スパゲッティ >>
    Copyright © 飴の銭より笹の銭 all Rights Reserved.


    INFO

    • 笹上(ササガミ)と申します。
      9月生まれの乙女座A型、縦にも横にも大きめサイズ。夫と園児の息子と3人暮らし。扶養内でパートをしています。
    • お昼ごはんは150円以内が目標です。材料費は1円単位四捨五入しています。

    • にほんブログ村人気ブログランキングに参加しています。

      バナーを押していただけると、当日のランキングポイントと私の意欲が上がります。よろしければクリックお願いします!

    • 宣伝目的と思われるコメントは削除させていただきます。あしからずご了承下さい。

    NEW ENTRY

    CATEGORIY

    ARCHIVE

    RANKING


    RECENT COMMENTS

    SEARCH

    GOOD THING




    『GetMoney!』
    ポイントを貯めて換金できます。
    2005年から始めて
    200万円近く換金できました。
    おすすめです。



    忍者AdMax

    『忍者AdMax』
    HPやブログに
    広告枠のタグを貼って
    キャッシュバック。
    放置でいいので楽ちんです。





    『げん玉』
    こちらもポイント換金です。
    楽天などで買い物するときも
    げん玉を経由するだけで
    ポイント貯が貯まるので
    助かります。











    イマージュネット

    ベルメゾンネット





    POWERED
      QLOOKアクセス解析  
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。