飴の銭より笹の銭

あめのぜんよりささのぜん。四方山話になりました。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。バナーを押していただけると嬉しいです*

[ --.--.-- -- | --:-- | スポンサー広告 ]







日曜日は午後から写真屋さんへ。
毎年結婚記念日近くに家族写真を撮りに行きます。
安くはないけれど、なかなか全員できちっと写真を撮ることもないし、
大切な恒例行事になっています。
できあがりは1か月後。楽しみです。

写真館はそこまで遠くはないのですが、
電車だと大回りになってしまうので
往復ともタクシーで通っています。
電車で行くと660円、2.2倍の移動コストですね。贅沢!

歴代の写真はたまにずらっと並べて眺めています。
このときは痩せてたな〜、とか、
この年は太ったな…とか、
ヘアカットに失敗してなんだかぐっと老けているのもあったり、
息子が0歳の時期はあまり身なりに気遣っていなくて髪が跳ねていたり。
夫はあまり変わらなくてうらやましいです。
夫婦ふたりから妊婦になり、赤ちゃんだった息子もどんどん大きくなって、
写真は歴史ですね。これからもずっと続けていきたいです。






撮影が終わったあと、写真館の方に七五三の相談をしました。
今年の七五三の日は土曜日。確実に混む日程です。
先のことすぎて夫の仕事の都合がわからず
有休を取ってもらって平日は無理そう。

お参りは10月後半〜11月末までにする方が多いみたいです。
七五三の11月15日を中心に、1日の大安、16日の友引あたりが
混雑しそうですね。

我が家は夫両親が遠方なので、写真の前撮りはしません。
当日に写真を撮って、参拝して、食事のフルコース。

雑談がてら七五三の予約状況をお尋ねしたら、
記念写真はほとんどの方が前撮り、もしくは後撮りをするので
15日当日は意外に空いているらしいのです。
というかもうすでに他の日程のいい時間帯は埋まりがち…。
みんな行動が早い!

今だったら15日の予約ができるので
これはもう15日に決め打ちしてしまおうと、
その場で写真の予約を取りました。
その他もろもろのスケジュールを組んでから
時間はまた改めてご連絡することに。

そしてなんと、七五三のパックプラン3万円で
息子の衣装は無料貸し出しという嬉しすぎるオプションが!
着つけていただいて撮影して、そのまま1日出かけてよいとのこと。
もう一度晴れ着レンタルを見に行く前に判明してよかった〜!


家に帰って早速段取りです。
母とお姑さんに連絡をして、
七五三行事の日程を15日に決定するので
スケジュールに入れておいていただくようお願いを。
みんなの予定をすり合わせるよりも
早めに決めて優先してもらったほうが楽ちんでした。

お姑さんとお舅さんは前乗り、
14日の金曜日から2泊3日でホテルを取ります。
近隣のホテルを調べたら、
ツインルームはどのプランも11月の週末1週目〜4週目まで全滅でした。
シングルも14日からのよさげなプランは残り3室、慌てて2部屋取りました。
半年前から予約可なので11月の予約は今月頭からのはずなのですが…
こんなに早急に埋まってしまうものなのですね。
みんな考えることは同じなのかな。

それから神社に問い合わせしてみたら、
シーズン中は祈祷の予約を受け付けていないとのこと。
つまり行って並んでひたすら待つのみ。
順番だと時間が読めないのが困りものですが、仕方ありません。
(参考までに伺うと、例年七五三詣でのピークは11時〜14時らしいです)

お食事処に予約の電話をすると、
個室の空きは12時から一部屋しか残っていないそう。
ここも大人気です。やっぱり七五三のお祝い席が多いのかな。
では12時に7名で!

順番としては、写真撮影→食事会→参詣、になりますね。
食事の予約時間から逆算して写真の予約は10時に決定。
写真屋さんにお電話で確定時間をお伝えしました。


当日は女性陣も着物で合わせることとなり、
私も母に着付けてもらうので母は金曜日から我が家に前泊。
(母とお姑さんの着物は自前、私は母のものを借ります)
着物を着たあとは近所の美容室で髪をセット、
息子を連れて10時到着で写真館へ。

息子の着付けとお支度を終え、
10時半前に夫と両家両親がスタジオ入りして写真撮影。
撮影30分+料亭までタクシー移動40分の見込みで11時40分、
なにかあったときの余裕をみて+20分、
12時〜14時の予約でお昼の会席。

それから神社に移動して七五三祝祷祈願です。
14時過ぎなら15日と言えどもラッシュは落ち着いているんじゃないかな。
余裕があれば散策をして、タクシーで帰宅。
こんな感じの流れを想定しています。


大体の予算を書き出してみると

・義両親上京時のホテル代 48,000円
 (シングル2部屋を2泊3日・朝食付き)
・写真代 66,000円
 (七五三パックプラン・着物貸出+支度+子供1ポーズ 30,200円
  全員での追加ポーズ 13,000円
  焼き増し 5,400円×2=10,800円
  撮影写真2枚を見開きにアルバム化 2,200円×3=6,600円
  画像データ 5,400円)
・昼食の懐石料理代 50,000円
 (大人6人+子供1人+サービス料)
・祈祷料 10,000円
 (初穂料・金額は神社の決まり)
・移動のタクシー代 24,000円
 (自宅→写真館→食事処→神社→自宅×2台分・ルート検索での理想論)

合計198,000円…!!
ま、まさかの20万コース…思ったよりもすごい…。


夫両親の朝食はホテルだけれども、夕食2回分は我が家でおもてなし。
食費やお土産などなども含め、なんだかんだと総額20万以上は確実にかかります。
ちなみに上京の交通費は申し訳ないのですが出していただく予定です。

う〜〜〜ん、20万円は大金だけれども、
両家揃って食事をするのも写真を撮るのも
結婚式とお宮参入り以来の3回目。
今後あるかどうかも分かりません。
せっかくなのでおいしいものを食べていただきたいし、
これは必要経費かな〜。
七五三の相場ってどのくらいなんでしょう。

費用は子供費から捻出したいと思います。
毎月余った分を繰り越しているので、その中で足りる計算です。
美容院は私だけなので自腹。


そんなこんなでいっぺんに段取りが整った日曜日になりました。
5月の予約でこんなにギリギリだとは思っていなかったけれど、
ホテルも写真館も食事処も希望通りの場所にできてよかったです。
こういう全国一斉行事はスタートダッシュが肝心なんですね。
肝に銘じておかなくては。


ランキングに参加しています。バナーを押していただけると嬉しいです*

[ 2014.05.13 Tue | 07:50 | 雑記 - 雑記 2014年 | コメント (0) ]


<関連記事>
  • 家族旅行2日目(2014.05.22)
  • 家族旅行1日目(2014.05.21)
  • 写真撮影と七五三の段取り(2014.05.13)
  • お米とビールのキット缶(2014.05.09)
  • こどもの日と菖蒲とお寿司(2014.05.07)







  • COMMENT

    コメントの投稿









    (トリップが作成されます)



    管理人にだけ表示する


    << スープと鶏ハム | スープとかつおのタタキ >>
    Copyright © 飴の銭より笹の銭 all Rights Reserved.


    INFO

    • 笹上(ササガミ)と申します。
      9月生まれの乙女座A型、縦にも横にも大きめサイズ。夫と園児の息子と3人暮らし。扶養内でパートをしています。
    • お昼ごはんは150円以内が目標です。材料費は1円単位四捨五入しています。

    • にほんブログ村人気ブログランキングに参加しています。

      バナーを押していただけると、当日のランキングポイントと私の意欲が上がります。よろしければクリックお願いします!

    • 宣伝目的と思われるコメントは削除させていただきます。あしからずご了承下さい。

    NEW ENTRY

    CATEGORIY

    ARCHIVE

    RANKING


    RECENT COMMENTS

    SEARCH

    GOOD THING




    『GetMoney!』
    ポイントを貯めて換金できます。
    2005年から始めて
    200万円近く換金できました。
    おすすめです。



    忍者AdMax

    『忍者AdMax』
    HPやブログに
    広告枠のタグを貼って
    キャッシュバック。
    放置でいいので楽ちんです。





    『げん玉』
    こちらもポイント換金です。
    楽天などで買い物するときも
    げん玉を経由するだけで
    ポイント貯が貯まるので
    助かります。











    イマージュネット

    ベルメゾンネット





    POWERED
      QLOOKアクセス解析  
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。